<< ミラノサローネトレンドセミナーのご案内 | main | 知られざる漆の話 >>

スポンサーサイト

0
    • 2015.06.07 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    温故知新第4話

    0
      JUGEMテーマ:漆器 JIDセミナー
      日本の意匠「温故知新」物語第4
      鮮やかに古今をつなぐ『漆の術』可能性の話

       日時:2012年8月24日(金)18時30分より(18時10分受付開始 )
      場所:江戸東京博物館1階会議室
      定員:140名 (申込先着順受付)
       参加費:一般 事前振込2000円 当日2500円
                学生 事前振込1000円 当日1500円

                       講師:財団法人塩尻・木曽地域地場産業振興センター 
                                                                            企画営業課長 太田洋志 様   
              木曽漆器工業協同組合   副理事長 石本 則男  様
      *ナビゲーター:大瀧   氏 (JID中日本エリア
      *特別協力: 財団法人塩尻・木曽地域地場産業振興センター  
                                    木曽漆器工業協同組合

      <第4話のテーマ「伝統の素材」“漆”>
      昔、日用品であった漆器は日本人の生活様式の変化で需要が減少、今では高級な美術工芸品とみなされ、一方アジア諸国の安価な漆器製品が一般家庭に於ける需要の主流となっています。漆器産地が持つ技術と経験を生かす事、産業とは何かを模索するなか1998年に木曽漆器の産地では、内装の素材“塗料”として文化財保存修復の事業を立ち上げました。今回は、木曽漆器を中心に漆業界の抱えている課題と産地の
      取組み、文化財保存修復を支えている職人をクローズアップして素材としての漆、知られざるその特徴、技術などを紹介します。
      その素晴らしい技術、伝統が失われない様に、これからの日本のもの作り、私達が出来る事は何かを考えます。

      セミナーの、お申し込みお問い合わせは下記JID事務局まで
      (社)日本インテリアデザイナー協会 
      head@jid.or.jp tel.03-5322-6560  fax.-6559
      4の1
      4の2

      スポンサーサイト

      0
        • 2015.06.07 Sunday
        • -
        • 17:28
        • -
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << November 2017 >>
        PR
        渋谷文化
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM